しあわせ駅 先輩スタッフの声

しあわせ駅の各事業所で働く先輩に、入社の理由や研修制度の事、実際の業務内容など先輩スタッフの生の声を聞いてみよう!

しあわせ駅 愛宕

児童指導員(入社4年目)

子どもと関わる仕事がしたい!!
その気持ちだけで入社しました。児童福祉のことだけでなく福祉業界で働くことが初めてだったので、最初は子ども達と楽しく遊ぶのがメインでした。
しかし、しあわせ駅で経験を積むにつれて福祉の事もだんだんと考えられるようになり、私の中でしあわせ駅での仕事は日々勉強になり、とても充実した毎日となっています!

しあわせ駅 早良

指導員(保育士・入社4年目)

学校がお休みの日は、動物園や工場見学など、子ども達と色々なところへお出かけします。
スタッフで活動の計画をたてる時は、子ども達の楽しんでいる姿が目に浮かび、ワクワクします!
笑顔のたえないとっても楽しい職場です。

児童指導員(入社5年目)

福祉に関する知識・経験も無いまま、この業界に飛び込んできましたが、「共に成長できる」という言葉の通り、日々成長する子ども達と関わる中で、新たな自分の一面がひろがっている気がします。
毎日、子供たちと充実した瞬間ときを過ごしています。

しあわせ駅 原中央

施設管理者(介護福祉士・入社2年目)

子どもに携わるお仕事は初めてでしたが、講義や研修等が豊富で、充実した環境に恵まれ、今では「施設管理者」という、責任ある役職を任せてもらっています。
子ども達もスタッフも、活き活きと過ごせる事業所作りに励んでいます。